2年生の娘が受けてきた、日能研のテストが面白かった

六花です。

2年生の娘が、11/1に日能研の全国テストを受けに行ってきました。

通常の全国テストでは、おおよそ以下の流れだと思います。
・会場へ行く
・試験を受ける
・問題用紙をもらえたりもらえなかったりする
・帰る

日能研のテストで意外だったのは、答案用紙ももらえたことです。
試験終了時に答案用紙をスキャンして別途採点し、答案用紙自体は子供たちに返すことによって、問題を解いた時の熱量を冷まさないようにしているそうです。
更に、終了後に解き直しの時間が設けられているようで、娘の答案用紙に自身が加筆していました。

採点された答案自体はPDFで入手でき、問題によってはコメントがつくこともあります。
採点方法も、正答・誤答・無回答のほかに「特に優れた正答」「発想の良い誤答」など、子供たちの回答に対してなるべく寄り添ったものになっているようです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です